田んぼの中の古民家カフェ「小豆カフェ」でランチ/天草の海と風を感じられる「リゾラテラス天草」でディナー ~島原・天草の城めぐり(14)

島原・天草の城めぐり。2日目の食事は少し時間をかけて女子旅らしく(←ここ重要!)、おしゃれなお店に行ってきました。
城めぐり旅行ではあるものの、やっぱり雰囲気の良いところでおいしいものを食べたい!
ランチをした「小豆カフェ」、ディナーをした「リゾラテラス天草」。どちらも素敵なお店でした。

田んぼの中の古民家カフェ 小豆カフェ

下田城から本渡城に行く合間に若干スケジュール遅延しながらもランチをしようと天草下島にある「小豆カフェ」へ向かいます。
国道287号に入るとすこしずつ水田が見えてくるように。

小豆カフェは「田んぼの中にある」ということだったけど、たどり着くまでは不安になるほど田んぼしかなかった。どんなに不安になるか、Googleマップからのスクショでお伝えしよう。

Google map 小豆カフェ
Google map 小豆カフェ

ほんとに周りは田んぼしかない!!!!

287号から側道に入るんだけど、小豆カフェへの案内はちゃんとあって、それに沿ってゆっくり車を走らせるけど本当に道が合っているか不安になったけどちゃんとありました!

 

古民家カフェ 小豆カフェ
古民家カフェ 小豆カフェ
小豆カフェ まわりは田んぼ
まわりは田んぼ

熊本市内から天草にUターンしたご夫婦によって営業されている古民家カフェ。
熊本からは車で2時間。天草市街からでも車で20分ほどかかるというのに、ランチでもないおやつ時間でもない中途半端な14時過ぎでも女性客で賑わっていました。

「地球の旅ごはん」というだけあって、定食風のワンプレートランチは多国籍。地元の食材を中心に使っているそうです。
手作りケーキもある!

 

内部はリノベーションされていてとってもおしゃれ。木のぬくもりがいいんだよな。
窓から田んぼの風景を眺めながら食事ができるようになっています。
残念ながらこのときは大雨で(「雨」を通り越し、大雨だった・・・)田んぼがあまりよく見えなかったけど、晴れた日の景色は春夏秋冬、見てみたい。

ランチセットは11:00~15:00まで。
沖縄の郷土料理のラフテーを使った「ラフテープレート」タイ風の「蒸し鶏をんのせたご飯」マレーシア風の「豚肉の八角ソース炒め」などがあり、スープもついてきます。プラス500円でドリンクとケーキ付きのセットにできるということで、迷わずケーキセットを選ぶ。いっぱい歩いておなか減ったもんねー。

ワタシは「豚肉の八角ソース炒め」を選びました。どれも魅力的なんだけど、マレーシア料理、好きなんです。
八角が入っているということは華僑系が入っていたりニョニャ料理風かな?
よくってよ。よくってよ。大好物です!

八角の風味が食欲をそそる「豚肉の八角ソース炒め」

小豆カフェ 豚肉の八角ソース炒め
豚肉の八角ソース炒め

八角の香りが食欲をそそる。香りだけでない。八角が効いててすごくおいしかった!
ご飯はタイ米に古代米が入っているのかな?これまたおいしくて、東京にあったら通うよ!!!
アジアテイストに寄りすぎず、日本人にも合った味付け。タイ風の蒸し鶏と最後まで迷ったけど、蒸し鶏(カオマンガイかな?)も食べてみたかったな。

 

素朴の手作りの味わいがいい!「きなこまめロールケーキ」

小豆カフェ きなこまめロールケーキ
きなこまめロールケーキ

デザートは「きなこまめロールケーキ」を選びました。甘すぎるのが好きではないワタシにはぴったりの素朴な優しい甘さ。
デザートは同腹であまり普段はあまり食べないワタシ。「手作りケーキ、別のでおかわりしたい!」と思うくらいでした。
小豆カフェ、東京にあったら通うよ。そして「シンガポールチキンライス作ってください」とリクエストしたい。

決してアクセスが良いという場所ではないのだけど、ランチの時間以外でも人が集まるおいしくて居心地の良いカフェ。
天草観光をするなら、わざわざ車を出して食べに行く価値のあるカフェですよ!

小豆カフェ

  • 住所:天草市新和町大宮地4780
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日:日曜日
  • 電話番号:0969-46-1011
  • アクセス:熊本駅から車で120分、天草市街から車で20分
  • 駐車場:数台停めれるスペースあり

※2021年3月時点の情報です。
コロナ対応等で営業日や営業時間が変更になる場合があります。お店にお問合せください。

 

リゾラテラス天草「プレート カフェ リゾラ」で熊本の「肉」を食べる!

2日目の夜は上天草市にある天草のおしゃれスポット「リゾラテラス天草」で夕飯を食べることに。「プレート カフェ リゾラ」というオーシャンビューのお店にやってきました。

日も落ちてしまったので真っ暗で、なおかつ天気は大雨。海の雰囲気は全く感じられないけどゆったりとした素敵なお店です。

リゾラテラス天草 「プレート カフェ リゾラ」
リゾラテラス天草 「プレート カフェ リゾラ」

写真の左側がテラスになっていてここから海が眺められるようになっています。

がっつり歩いたから肉が食べたいねー。と、この日私が選んだのは熊本あか牛肉ハンバーグのセット!
熊本のブランド牛のハンバーグが手ごろな値段で食べられる!

リゾラテラス天草「プレート カフェ リゾラ」
「プレート カフェ リゾラ」 セットのサラダ

熊本あか牛肉ハンバーグ \1,380。セットにするとライス、サラダとスープがついてプラス¥580の合計 \1,960。

あか牛肉ハンバーグがくるまえにサイドオーダーした料理をいただく!

 

天草とイタリアのフュージョン 「天草産あおさのゼッポレ」

リゾラテラス天草
「プレート カフェ リゾラ」 天草産あおさのゼッポレ

地元の食材を使った料理が食べたくて目に留まったのがこの料理。
ゼッポレとはイタリアではポピュラーなおつまみで、塩味が効いたピザ生地を揚げたもの。そこにあおさが入っていると海の風味が感じられてうまい!これがまた、ビールでもワインでも合うんだな。もちもちっとしていくらでも食べれちゃう。
天草キビナゴのフリットと迷ったけどどちらも500円もしないので頼んでもよかったな。

 

熱々のスキレットに乗ったうまみの濃い「あか牛肉のハンバーグ」

リゾラテラス天草
「プレート カフェ リゾラ」 あか牛肉のハンバーグ

あか牛とは、高知と阿蘇など熊本で飼育されているブランド牛で、赤身が多くて適度な脂肪分もありジューシーだとのこと。ハンバーグにぴったりだよな。

あか牛肉ハンバーグはうまみがあっておいしい! すっかりあか牛肉の魅力にハマりました。
ハンバーグだと手ごろな値段で食べられるのでおすすめ。
ここから先、八代を目指してまだまだ先が長かったので途中で寝ちゃいそうなのでやめたけど、ライスではなく塩パンにしてなおかつ赤ワインを合わせたかったな。

黒毛和牛が170万頭飼育されているのに対し、褐毛和種(あか牛)は2万3,000頭程度だそうな。初めて聞いたけど、流通しているのが圧倒的に少ないんですね。これは熊本に来たらぜひ食べるべし!

 

天草リゾラテラス 「プレート カフェ リゾラ」

  • 住所:上天草市松島町合津字北6215-16
  • 営業時間:
    平日 11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
    土日祝 10:30~21:00 (ラストオーダー20:00)
  • なし
  • 電話番号:0969-56-3450
  • アクセス:
    熊本市内から車で90分、天草市街から車で20分
    熊本交通センターから熊本駅経由の本渡行き快速バスで直行。熊本駅より90分。前島で下車してすぐ。
  • 駐車場:あり

※2021年3月時点の情報です。
コロナ対応等で営業日や営業時間が変更になる場合があります。お店にお問合せください。

 

1日目
島原城丸尾城日野江城原城

2日目
富岡城→世界遺産・キリシタン遺産めぐり(大江教会崎津集落崎津教会)→久玉城河内浦城下田城小豆カフェでランチ本渡城明徳寺金浜城棚底城リゾテラス天草

3日目

佐敷城麦島城八代城→宇土古城→宇土城→ランチ→熊本城→鞠智城

ブログランキング参加中
更新の励みになります!ぽちっとひと押しで応援お願いします!

 

小豆カフェ
最新情報をチェックしよう!